ケータイ捜査官・遊戯王・ゴルゴ・メジャー部屋

日々の日記からカテゴリー別に転載しました。イナズマイレブンとワンナウツはリンクからどうぞ。
<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
 
RECOMMEND
参上!ぴゅるっとあさたろう
参上!ぴゅるっとあさたろう (JUGEMレビュー »)
松原剛志,押谷沙樹,大森祥子,関淳二郎
ぴゅるぴゅるぴゅるっ!くらえ正義のねぎじるだ!燃える名曲。
RECOMMEND
絆-キズナ-
絆-キズナ- (JUGEMレビュー »)
Kra,景夕,akira masubuchi
5D'sテーマ曲。ライディングデュエルの疾走感そのままのイメージ。光さす道となれ!
RECOMMEND
RISE
RISE (JUGEMレビュー »)
大友康平,大友康平,Ryo
メジャー第4期OP。すごく大友らしく、すごくメジャーらしい。奇跡のコラボレーション。
RECOMMEND
遊戯王デュエルモンスターズ デュエルヴォーカル ベスト
遊戯王デュエルモンスターズ デュエルヴォーカル ベスト (JUGEMレビュー »)
マイクスギヤマ,3+3
遊戯王7年間のOP・EDを全部網羅し、あまつさえ海外劇場版のテーマまで入ってるファン感涙の1枚。
SPONSORED LINKS
RECENT COMMENT
カウンター
メッセージはこちらまで
当ブログバナー(持ち帰りフリー)
ブログ本棚
MOBILE
qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | -
エレメントハンター
OPの石川智晶様の美しい歌声にうっとりします。

知らない曲なのに郷愁を呼ぶ、この人の曲は常にフォルクローレの匂いがまとわりついていますな。詩も歌声も。


OPに出てくる主人公たちと、現在の主人公たちが全然違う表情を見せているのが気になります。
本編の主人公たちは、エレメントを回収する事を脳天気に競争のように思っていて、現在はそんなに仲良くありません。
これがいつOPのような思い詰めたような表情でぎゅっと手を握り合う展開になるかと思うと楽しみであります。


見ていて未消化だったり食い足りない、と思う部分も多々あります。
エレメント(元素)を生物として描いてしまっているので、あたかも意志があるかのような行動を取らせたりするのに、無機物として扱ってしまう展開がヘタなんだよなー…
もっと情に訴えるエピソードにするか、元素の勉強としての展開にするかに絞れば面白くなるのに。水素は小さいとか酸素は炭素と結合し易いとかさ。
熱意はあるのに、中途半端でうまく統制が取れていない印象です。


実は元素は勉強を怠けていて、元素記号も後半になると怪しい事このうえなし。
結合式を覚えて足し算するだけなのに、おぼつかないにもほどがあります。ここでおさらいしたい感じ。


主人公の声が生子供で、番組中に変声期に突入せんかなあ、とこっそり期待しています<変声期フェチ

エレメントハンター
好きなのか嫌いなのかも判断つかなかったのでとりあえず視聴。そしたら。

この匂いは…まちがいなく韓国アニメの匂い…
日本アニメとちょっと違う、カッチョイもくさい(すいません)日韓合同制作なのかしら?でもこの匂いは間違いありません。
私としてはかつてのNHKアニメ「ナノセイバー」や「ジーンダイバー」的なものを期待してたんですが。
いや、正しくこの系譜なんですが、なんとなく馴染みの匂いがしますよ(笑)
オリガミウォーズも太極千字文も放送してくれないなら、これでもいいか…というわけで大喜びで視聴続行。


青い花も面白そうだったのですが、視聴時間の捻出が困難な為、断念。
同じ理由で「うみものがたり」も断念。パチ屋さんとアニメ会社のお互いになかった層のニーズを補う良い邂逅だと思いました。
コレ見てパチンコ行くオタだっているはずだし、アニメ画面を使えるパチ台もしてやったり。


私としてはマリンちゃんが「あらーサメが3匹並んでるわ、なんだか嬉しい気分v」「やーん、ヤドカリが来ちゃったガッカリ」
てなネタがあるのかな、と思ってたんですが、極めて真面目に作っていましたな。
タツコさんとも話してたのですが、マリンちゃんは水中で呼吸はできるけど、空気中ではアイテムなしでは呼吸できないみたなのでエラ呼吸です。
あのおっぱいの中はエラがみっちりと詰まってて水中の酸素を得ているはず、という事で一致しました(何)水着を脱いだら隙間がいっぱい開いてるの。
哺乳類でもなさそうなので、乳がある必要もないですよ。子供は卵生か卵胎生かも気になるよね。
きっと母海人の中で卵が孵って、最初に孵った子供が他の卵を次々食べて一人だけ生まれてくるんだよ…

韓国アニメ
韓国旅行の時差ボケがなかなか治りません。ちなみに韓国との時差はゼロです。

旅行中は朝早くから起きて日光を浴びて沢山歩き、3食規則正しく食べ、ホテルではパソコンもなく、携帯も通じず、特にやることもないので顔パックをして早々に寝てしまうという、信じられないほど健康的な生活をしていました。
おかげで帰国してからも12時過ぎると眠くてたまらなくなり、朝早くに目が覚めるという大変理想的な生活を送っております。
ま、修羅場までだけどね(^^;

韓国に行ったお目当てはオリガミウォーズのDVDと、この絵師さんの新作。


名前も知らないのですが、絵を見れば判る自信はあります。


絵も上手ですが、抜群の構成力です。
デッサン狂わないし、縦横無尽の構図で絵を描いてきます。
小畑先生も上手だけど、この人の画面構成は安定していて好きなんだよなー


古いのはくじらさんの好みという事で(汗)


版が改訂されて、この人によく似た絵の下手な人(同じプロダクションの人かも)が描き直した改訂版になってしまいました。
悔しいので改訂前の在庫をさらいに行ったのですが、今回は見つけられず。


きっと田舎の古本屋にあるんだろうなー…
上手な人なので、新作を描いてるんじゃないかと書店のマンガ絵本コーナー(滅茶苦茶数が多い)を絨毯爆撃してきましたが、ありませんでした。


絵柄変えたのかな?引退したのか?


と憶測がグルグルしますが、真相は判らずじまい。
ギリシャ神話シリーズ全23巻のうち10冊だけ集めて頓挫しています。


む、無念。いいなあ、韓国の子供たち。
ヨン様マニアのように気合いで韓国語を勉強するか。
外国のアニオタの逆ルートだね(笑)

漢字でデュエル!!
 これがどれだけ私の心を掴んだか、そして私以外の心を掴まないかは、よーく判っています。
そっと涙をぬぐって「そう、良かったね」と苦笑いして下されば本望なり(T-T)

後で詳しく書ける時間があるかどうか判らなくなってきたけど、日本で放送してくれないオリガミウォーズに続く作品。
太極千字文(でかい画像ですいません)


実は脚本も日本人、制作も東映動画、各デザインも日本人で、日本人としてはこんなに悔しい事はないですわ。
チクチョー放送してよう(泣)あんなに沢山ある深夜アニメ、1つくらい削ったっていいじゃん。


内容は全然ハングルを読めない私でも話の展開はなんとなく判るというか王道です。
青龍族と白虎族が対立している世界。
彼らは漢字カードを使ってパワーバトルをします。
左手に持ってるスキャンカード(勿論売ってた。買わなかった…)でパワーを操り敵を倒す。
一応それぞれ決めカードがあるみたい。


ちなみに主人公ライは11歳、女の子セナも11歳。
いかにも石田が声当てそうな青い髪の子は11歳の実はサイボーグ。
眼鏡っこが9歳(みなしごだそうだ)緑髪は15歳。
彼らは白虎族らしくて、漢字パワーを使うと虎模様が浮き出る仕組み。


後ろの殺生丸が壊れたようなお兄さんは青龍族の人。
詳細が判らないのがつらいところだけど青龍族を裏切って彼らに力を与えにきた。
んで仲間の青龍族の人たちとバトルしてる。でも恋人や友人と時々会ってる。


こんなん詳細書いても燃える人なんて…(苦笑)
一緒に燃え萌えして。


アニメを見ながら漢字を学ぶのが受けたのか、何やら賞も受賞している模様。
各本の後ろには漢字書き取り練習帳がついてますが、お題の漢字がカードの漢字なので
「心」を20回書き取ったら、次はいきなり「鞭」ですよ。
難易度急に高くなるよ!(@△@;


日本で放送しなくてもいいから、せめてDVD出して…頼むよ…

殺生丸様が壊れたー(違)


バトルはこんな感じで非常に判りやすいです。

この人は剣士なので「刺」が決めカードです。


でも青龍だから剣が龍の形でうねうね曲がってるんだよね…(笑)
絶対刺せそうにないんだよ…あさたろうのネギ刀の方が百倍戦えそうなんだ。


この隙ありまくりな作画も含めて大変心惹かれます。


帰国前日に最新13巻が発売されて大あわてで買いに走ったのですが、まだ話は終わっていません。
11巻あたりで主人公のお父さん(行方の知れない伝説の戦士)が出てきたり、裏切りの部下が出てきたり、洗脳ネタがあったり、お約束てんこ盛りです。


最後はお父さんが「さあオレとバトルしろーしろー」と立ち塞がったりしないのかなあ(笑)

ちなみに3年前に心を奪われた「オリガミウォーズ(ドラファラード)」は下のような絵で若干こっちの方が新しい感じですな。(目くそ鼻くそ?)


地図に載ってる本屋を片端から回ったのですが、私が行くべきなのは大型書店ではなく田舎の古本屋で落ち穂拾いなんだろうなあ。
韓国語は本当に体得できませんでした。行く前に数字とか一般会話とか覚えていったつもりが全然身についてなくて言葉が出ません。
結局何もかも「ムニャムニャハセヨ〜」で無理矢理押し通してしまいました。韓国の人が親切で良かった…(^^;